オパを維持する~有効期限とメンテナンス~

こちらでは、Basicコースの①②③のいずれかを受講済みの方たちへ向けて、オパのメンテナンスについてご案内をしています。オパの有効期限は1年です。失効を防ぐために、オパにはメンテナンスが必要です。

オパにメンテナンスが必要な理由

地球や宇宙のエネルギーは常に変化しています。
オパはそのエネルギーの変化に沿うようにつくられていますので、オパも常に変化しているといえます。地球は太陽系の周りを1年をかけてまわりますが、1年前のオパといまのオパを比べると、1年前とは、ある種、次元の異なるオパになります。そのため、オパの講座でつくったオパの回路は、1年間全くオパに触れないと、オパの回路が切れ、オパが使えなくなってしまいます。そのため、オパの有効期限は1年となっています。

オパのBasic講座を受講された方は、オパを維持するために、以下の何れかのメンテナンスにご参加いただくことをお願いしております。

またオパは、訓練すればするほど、研ぎ澄まされたオパになります。そのため、講座受講後にメンテナンスワークショップに参加いただくことは、より使い勝手の良いオパにするために最適です。

メンテナンスその1:オパ施術を受ける

セラピストからオパを受けることは、メンテナンスになります。

メンテナンスその2:オパを学ぶ

引き続きオパを学ぶことも、メンテナンスになります。

メンテナンスその3:メンテナンスワークショップを受講する

3種類のメンテナンスワークショップをご用意しています。
スイーツ&Teaワークショップ
Basicコース修了者 および Advanceコース①脳の整理「身体」修了者対象
スパイス&Teaワークショップ
Advanceコース②脳の整理「心」修了者 および Advanceコース③脳の整理「意識」修了者
しっかりと仕事に使うオパワークショップ
Premierコース修了者
これらは、オパを研ぎ澄ますための訓練が主な目的の場となります。何度もご参加いただくことで、自分の脳の動きを再確認でき、オパが使い勝手の良いものになっていきます。

メンテナンスその4:バージョンアップ施術を受ける

オパ創始者から直接オパの使い方バージョンアップ施術を受けることもできます。